熊本の探偵なら西日本リサーチ > (2) 探偵からのためになる情報 > 離婚問題 > 離婚後に必要な手続き

離婚後に必要な手続き

投稿日:2015/01/28

ここでは離婚後に必要な手続きについて説明します。
名義変更の手続き
財産分与で土地や建物などの不動産を受け取った場合は、すみやかに名義変更(所有権移転登記)の手続きをしましょう。夫名義で借りていたアパートや借家、借地に妻がそのまま住み続ける場合も、名義変更の手続きをします。自動車や電話の加入権を受け取った場合も名義の変更が必要です。

健康保険と年金
専業主婦で夫の扶養家族として夫の勤務先の健康保険に加入していた場合は、国民健康保険に加入しなければなりません。国民年金の第3号被保険者であり、離婚後第1被保険者となる場合は、国民年金の種別の変更を行わなければなりません。年金分割については年金事務所へ分割請求の申請をします。

夫名義の電気・ガス水道等契約
それまで住んでいた家にそのまま妻が住み続ける場合は、水道、電気、ガスなどの契約が夫名義であれば、変更の手続きが必要です。

住所や姓の変更による手続き
離婚届を提出したあとには、生活上の様々な手続きがあります。離婚により転居した場合には、転出・転入、印鑑登録、郵便局への郵便物転送届けが必要です。他に、金融機関(銀行、郵便局、証券会社等)、運転免許証の書き換え、クレジットカード会社への届け出、生命保険会社・損害保険会社への届け出、電話会社への届け出、パスポートの変更が必要です。

子供がいる場合に必要な手続き
転入学の手続きです。これは小中学生の子供がいて転入学をする場合は、住民票の移動手続きと共に、転入学の手続きも必要です。子供の健康保険の手続きです。これは子供を自分の健康保険に入れる場合の手続きも必要です。児童扶養手当の申請、一人親家族支援制度の申請も必要です。

離婚問題に関係する相談は熊本探偵の西日本リサーチが無料にて承っております。

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

ご相談はこちら

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 熊本市南区 江越
    096-278-8377
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • 天草
    0964-54-1088
  • 大津
    096-294-8733
  • クローバー探偵
    0120-854-968

熊本の「西日本リサーチ」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ