熊本の探偵なら西日本リサーチ > (2) 探偵からのためになる情報 > 探偵について > 探偵への誤解

探偵への誤解

投稿日:2018/02/14

探偵について多くの人が誤解していますが、私たち探偵は法的に特別な権利を与えられているわけではありません。

探偵が行う調査は大きく分けると「尾行」「張り込み」「内偵(聞き込み)」の3つです。

「探偵業の業務の適正化に関する法律」に伴い調査を行うことは認められていますが、

「第六条 探偵業者及び探偵業者の業務に従事する者(以下「探偵業者等」という。)は、探偵業務を行うに当たっては、この法律により他の法令において禁止又は制限されている行為を行うことができることとなるものではないことに留意するとともに、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。」
と定められています。

簡単にいうと、「探偵は調査を行うことはできますが、法を犯してはいけません」ということです。

皆さんのご想像にも難くないかと思いますが、「尾行」や「張り込み」などは法的にグレーな行為といえます。
例えば「尾行」ひとつにしてみても、相手に気付かれたり、周りの人に気付かれたりしたならば「軽犯罪法」に抵触してしまいます。
立派な犯罪行為ですので、私たちも細心の注意を払います。

より正確な法律知識を身に付けなければ、探偵から一転、犯罪者になりえるのです。
探偵とは、人の生活の平穏を害する等、個人の権利利益を侵害することがないようにしなければいけません。

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

ご相談はこちら

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 熊本市南区 江越
    096-278-8377
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • 天草
    0964-54-1088
  • 大津
    096-294-8733
  • クローバー探偵
    0120-854-968

熊本の「西日本リサーチ」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ